人事労務ニュース
人事労務ニュース

文書作成日:2018/01/30

1月10日よりスタートした事業所が利用できる「ねんきん加入者ダイヤル」

 日本年金機構では、年金事務所での対面での年金相談のほか、電話での相談も受け付けていますが、今月10日より、新たに「ねんきん加入者ダイヤル」を設置しました。この「ねんきん加入者ダイヤル」は事業所も利用できるとされていますので、社会保険実務における各種相談で活用することができます。

1.問い合わせできる内容
 この「ねんきん加入者ダイヤル」では、健康保険・厚生年金保険の加入や届出に関する照会ができるようになっており、具体的には以下の内容が照会の対象となります。

1)制度・届出に関すること
2)届書の処理状況に関すること
3)厚生年金保険の資格記録に関すること
4)各種届出用紙の送付依頼受付・発送

 なお、年金事務所が実施する事業所調査に関する問い合わせ、保険料額の確認および保険料の納付に関する問い合わせは、事業所の管轄の年金事務所へ行うことになっています。また、照会内容によっては年金事務所等を案内されることもあるようです。

2.ねんきん加入者ダイヤル
 実際の問い合わせ先は、「事業所、厚生年金加入者向け」と「国民年金加入者向け」に分かれており、事業所、厚生年金加入者向けは以下となります。

■事業所、厚生年金加入者向けの問い合わせ先
 0570-007-123(ナビダイヤル)
 050で始まる電話でかける場合 03-6837-2913(一般電話)

■受付時間
 月曜日から金曜日までは午前8:30〜午後7:00
 第2土曜日は午前9:00〜午後5:00
 ※祝日(第2土曜日を除く)、12月29日〜1月3日は利用できない

 問合せの際には、事業所整理記号・番号を確認してから行うようにアナウンスがされています。年金事務所の開所時間よりも長く、また第2土曜日も対応していることから、事業所にとっては利用しやすくなるのではないでしょうか。

■参考リンク
日本年金機構「健康保険・厚生年金保険に関するお問い合わせは「ねんきん加入者ダイヤル」へ」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。




年次有給休暇の平均取得日数は9.0日2018/01/23
広がる人材不足の状況と求められる働き方改革の取組2018/01/16
ハローワークへの大卒等の求人公開日 4月1日に前倒し2018/01/09
障害者雇用 雇用人数・実雇用率ともに過去最高を更新2018/01/02
新卒採用市場「売り手市場(学生側が有利)」の認識が93.0%2017/12/26
労働者名簿、賃金台帳を始めとした人事労務に関する書類の保存期間2017/12/19
今月中旬以降に日本年金機構から「マイナンバー等確認リスト」が届くことがあります2017/12/12
平成29年の大卒の初任給は206,100円2017/12/05
来年1月より変更となる従業員の募集や求人の申込みをする際のルール2017/11/28
11月14日に来年の裁判員候補者に対する通知が発送されました2017/11/21
押さえておきたい介護休業給付金の概要2017/11/14
パートの約7割が希望する今後の働き方はパート2017/11/07
新卒者が3年以内で会社を辞める割合は高卒で40.8%、大卒で32.2%2017/10/31
育児休業の社会保険料免除制度の申出の手続きが追加になります2017/10/24
法定休暇の前倒し付与等の検討を求める労働関係法の指針の改正2017/10/17
お問合せ
  ☆ 年金マスター 
ヤマシタ労務管理事務所
〒487-0011
愛知県春日井市中央台6−3−2
TEL:0568−48−9010
FAX:0568−91−8741